動画編集の副業をやっていたけれど、諦めてしまった。という方もいると思います。
今回は、そんな方に向けてFXの副業がオススメの理由を解説していきたいと思います。

動画編集の副業では、大きく分けて二つの諦めるタイミングがあるのかなと思います。
まず1つ目は、学習のタイミングです。
動画編集では、簡単そうに見えて、意外と覚える事が多いんですよね。
また、テロップをつけたり、カット編集等、簡単に出来るのですが、意外と時間がかかったりします。
本業で時間がたっぷりとあるならばともかく、副業で時間がない方が動画編集の技術を身につけるのは至難の業だと思います。
約三ヶ月間、毎日のように疲れた体を奮い立たせて、動画編集業務と向き合う必要があるからですね。
ここで挫折してしまう人もいるかと思います。

2つ目は、意外と稼げないという点です。
動画編集の副業を実際にやってみると分かるのですが、意外と稼げません。
いえ、副業としては十分な収入で、月数万とかであれば安定的に稼げるのですが、例えば月10万とか。あるいは月20万というのは意外と難しいというのが分かるかと思います。
動画編集は、案件の獲得自体は、割と簡単に出来るのではないでしょうか?
しかし、10万20万という収入、あるいはそれ以上の収入にするためには、付加価値を付ける必要があります。
例えば、YouTubeで登録者数何人以上であったりとか、自分が編集した動画で、これくらいの再生数が取れました。というような、実績や付加価値となるようなものですね。
これを作るのはそう簡単な事ではありません。

まして、忙しい方はなおさらですよね。

では、どうすれば良いのでしょうか?
そんな方にオススメなのが、FXです。

FXでは、そこまで多くの時間を必要とせずに、月10万や20万。あるいはそれ以上の収入を得る事が可能です。
もちろん、FXにはリスクが伴います。それは事実です。
しかしながら、リスクがある一方で、大きな利益があるのもまた事実なのですよ。

やはり、副業としてやっている方に、一番大きな壁として君臨するのが。時間ですよね。
時間がとにかくないという方が多いと思います。
そのため、時間を使って稼げる副業よりも、お金を使って稼げる副業の方が稼ぎやすいとは思いませんか?

お金がないという方も、FXでは、少資本から始められるので安心して大丈夫だと思いますよ。

確かに、動画編集は魅力的な副業です。きちんとやれば安定的に収入を得られます。
しかし、一方で、やはりFXの方が副業としてはやりやすいと思います。
皆さんも、ぜひFXに取り組んでみてほしいと思います。